小さな不動産会社社長のブログ

建てる場所

土地には、傾斜地・地盤の悪い土地等いろいろ有りますが、それを解消する工法は有ります。
また、法令の制限を受ける土地では、その許可を受けられれば家を建てることが可能です。
これらを【属地的要件】といいます。この他に【属人的要件】があります。

 

家を建てる方のお子様の学校のこと・親兄弟のこと・夫婦の仕事のこと等が考えられます。
建てる場所を決める上で、いろいろな希望が有って、これを全てクリアしようとするのは無理ではないでしょうか?
そう考えると、現在又は将来家を建てる時に何を優先するかで、おのずと決まるものです。

 

土地については、希望の60%を満たしていれば合格点と思って下さい。
反面これから建てる家では100%満足出来るはずです。
それは土地は造ることが出来ませんが、建物は希望に合せて造るものだからです。
次回へ続く