小さな不動産会社社長のブログ

マイホーム計画

今回お客様のマイホーム計画に立会い、金融機関又は建築会社のお客様対応の実態を知ることができた。
自分も最初の住宅取得は分からないことばかりで、不安で仕方なかったことを思い出した。
それで今回は私がハウスメーカー時代に知ったことをお知らせしたい。

 

まず、家族が考えている家の大きさの求め方です。
次の計算式で概略の坪数が出ます。

 

(居間+居室+食堂+台所+クローゼット+ユーティリティー)×2÷0.75÷3.3124=住宅の坪数。

 

各スペースは畳数です。
押入れ・玄関・ホール・階段・浴室・床の間を含めた大きさが出ます。
但し、組込車庫・物置は別です。 

 

 

次に、融資利用の場合の借入可能額又は返済額です。

 

事前に知っておくことは、主たる借入者と同居家族(パートを除く)の前年税込年収、借入先の100万円当り月額返済額と返済比率です。
借入可能額(10万円未満切捨)は、前年税込年収×返済比率÷12÷月額100万円当り返済額×100万円で出ます。
返済額は、月額100万円当り返済額×借入額÷100万円=月額返済額が出ます。

 

ボーナス払いをお考えの方は、月額返済額×12−ボーナス払額÷12=毎月返済額が出ます。

 

ここで注意することは、ボーナス払い月は毎月払い分との合計額になることです。
所要額と諸費用は、ケースバイケースですのでお問合せ下さい。

 

平成19年12月22日  次回へ続く