小さな不動産会社社長のブログ

失敗談

誰も自分が失敗すると、思ってする人はいません。
ですが、失敗はあるんです。
今回はあえて私の家造り失敗談を書きます。
今から17年前36歳で家を求めた時のことです。
それまで借家住いで、寒く・狭く・結露のする借家でした。

 

子供も大きくなったので、お金は無かったが家が欲しくてたまりませんでした。
そうして求めた結果、無駄なスペースが多く、使いずらい家となってしまいました。
更に屋根からの落雪で隣の庭木を、何回も損傷させてしまう様な家となってしまいました。
これは全て私が無知だった為です。

 

ある人の言葉に【人生の成功には、先人の知恵と汗とで創り上げた公式がある】そうです。
是非皆さんは、先人の失敗を教訓として成功して下さい。
                                  次回へ続く