小さな不動産会社社長のブログ

住宅エコポイント制度

家電のエコポイント制度は好評で、多くの利用がありました。
今度は、住宅のエコポイント制度が開始されます。
これは、現在 国会で審議されている、09年度の補正予算成立を条件とするものです。

 

内容は、新築については平成21年12月8日以降に着工し、補正予算成立後に工事完了・引渡しされること。
リフォームについては平成22年1月1日以降に着工し、補正予算成立後に工事完了・引渡しされること。
新築もリフォームも平成22年12月31日までに着工することが条件です。
ポイントは1ポイント1円で、最大30万円です。

 

新築もリフォームも今はチャンスです。と言うのは土地の売買金額は下がっているし、中古住宅は住み替えにより、優良な住宅が出ています。
築後年数が大きくても、それ相応の金額になっていますので、これをリフォームして新築となんら変わらない住宅を求めることも可能です。

 

例えば、当社の中古住宅で、駒場南4丁目と7丁目に700万円と800万円の住宅があります。
これに600〜800万円を掛けて、きれいにリフォームしたとしても1500万円前後で済みます。
この場所で新築すると、間違いなく2500万円前後は掛かると思います。どうですか?

 

平成22年1月26日 次回へ続く